もっとオモシロイ広報部ログ

株式会社gloops(グループス)

scenery event
..

第1回 gloops Game Jam

R

こんにちは! 広報部れいなです。

 

先日、社内で『第1回 gloops Game Jam』が開催されました。

このイベントは業務としてではなく、「ゲームを作る楽しみ」を味わおうというもの。

gloops Vietnamも合わせて15チーム(45名)が参加しました♪

 

開催を記念して『Game Jam』の素敵なオリジナルロゴも登場♡

b150724-01

作: m.maikoさん

★ 今回のテーマは『死後の世界』

★ 製作時間は『48時間』

 

Game Jam専用のプロジェクトルームでは、何度も話し合いをして

限られた時間の中で、作品作りがされていました。

b150724-03

笑い声が聞こえたり、うまく動いた時に歓声があがったりと

業務とは違った雰囲気で作業をしていたのが印象的でした。

b150724-02

 

そして48時間後、いよいよ成果発表!!

プレゼン3分間+試遊1時間が与えられ、投票によって優勝チームが決まりました。

b150724-05

 

第1回 gloops Game Jamの初代優勝は・・・t.nguyen chiさん!

池田社長よりベトナムにてトロフィー授与をいただきました♡

圧倒的なクオリティで、会場に「おぉぉ!」と歓声があがるほど。 本当におめでとうございます!

b150724-06

Yama(閻魔)Poke(突く)ことでポイントを獲得し、100ポイントを目指すというもの。

最大8名での協力プレイも可能で、Yamaの攻撃を避けながらPokeしていきます。

細かい動きがリアルで、Yamaに倒されると血がバシャッと・・・w

試遊でも人気で、誰もが納得の1位でした♡

b150724-07    b150724-08

 

以下、2位3位峠賞もご紹介します^^

 

第2位  『8Senses』チーム

一定リズムで飛び跳ねるキャラクターを左右に操作し天国を目指すというゲーム。

複数名でプレイできるため、競争意欲が掻き立てられますが焦れば焦るほど、うまく登れず地獄へ逆戻りw

みんなで遊ぶ楽しさが詰まったゲームでした♪

■メンバー

j.loizeau 

m.kazuki

o.tadayoshi

y.shinji

b150724-09

 

第3位 『Moe Moe Nyan Nyan』チーム

地獄にいる魂を元の世界へ返すため、画面をなぞって魂の道筋を作るのですが、地獄は真っ暗!

明かりを一瞬付けられるので、動き回る邪魔者の行動パターンを見極めて進みます。

「おしい!!」とつい声を出してしまう中毒性がありました。

 

■メンバー

t.huynh huu

d.mai hai

t.nguyen duy

k.nguyen quang

t.do thanh

d.nguyen tan

t.masaki

b150724-10


そして、僭越ながら峠賞なるものを設けて頂けたので

他のチームとは違った操作性でチャレンジをしたチームを選出させて頂きました^^

 

峠賞 『KONOYO NO OWARI』チーム

2名1組でゴールを目指すのですが、ジャイロ機能を使っており左右上下に移動が可能!!

進む方向を操作する役割と、移動速度を上げる玉を打つ役割に分かれて協力をするのですが、

スマホをいろんな方向に傾けて操作をするため、立ち上がってプレイをしたくなるようなゲームでした。

 

■メンバー

h.hoashi

s.tomoya

n.takatoshi

b150724-11


 

ここでは紹介しきれなかった作品も、プロの拘りが詰まった素晴らしい作品でした。

gloopsではこれからも、「モノづくり」の面白さを刺激するようなイベントを開催し、

世界中にオモシロイを届けます!!

 

Game Jam運営事務局、イベントに参加された皆さん

48時間、本当にお疲れ様でした!!

b150724-12

  次回開催もお楽しみに♪

記事 : れいな

  • 0

  • 0

  • 0

b150723-07
..

NHKドラマに登場!!

記事 : れいな

  • 0

  • 0

  • 0

office